[+d]

plusd.exblog.jp

イボタロウ

a0041210_14301876.jpg
フィルム缶
今は新品もあるんですね~、でもあのデザインには惹かれずやっぱりこっち。
錆び錆びも好きなのですが、使うには手も周りのものも汚れるのは面倒なので
錆びを生かしつつ何か良い物はないかな~と思って調べるとありました。
鉄の作家さんが自然に錆びさせた作品の仕上げに蜜蝋かイボタロウを使うそうです。
蜜蝋はポピュラーですが、イボタロウのがさらさらに仕上がるとのことで取り寄せてみました(軍手の上の石鹸みたいなの)
ふすまや建具のすべりをよくするための蝋として使いやすい加工品も出ているそうなのですが、どうせ使うなら純度100%の物を。
匂いもなく、融点が高いので熱いのさえ我慢すれば薄くのび使いやすいです。
使用後はザラザラ感もなく錆が手にまとわりつく感じもしません。
我々人間はこうした小さな虫にも支えられているのだなぁとふむふむ思いつつ、昔襖とか障子の敷居をロウソク塗ったなぁと
錆びを愛でた1日でありました。

web shopお申込み頂いたお客様
昨日すべてのお客様からのご入金を確認しております。
どうもありがとうございました。
只今パンツ類から裁断に取り掛かっております。




[PR]
by plus-dress | 2018-02-02 15:32 | Comments(0)